ニキビ跡の治療はクリニックに相談|専門的な改善方法

顔のブツブツが気になる方

美容整形

普段の生活で行なっているスキンケアだけではニキビ跡を改善することは難しいです。レーザーなどの治療を受けることで肌を綺麗にすることができます。肌の状態に合わせた治療を取り入れるようにしましょう。

More Detail

美容皮膚科で改善できます

顔

美容皮膚科の施術方法

ニキビ跡には時間が経てば治るものと、跡になって残ってしまうものがあります。皮膚科では健康保険が適用されるステロイド治療もありますが、高い効果を得ることができません。ニキビ跡を改善するために有効な方法と言えるものが、レーザーや光を使用する治療となります。美容皮膚科などで受けることができる治療として、フラクショナルレーザーがあり、皮膚の深部に対してレーザーを照射することで、皮膚を意図的に傷つけて再生させる方法です。IPLと呼ばれる光治療もあり、広い波長の光を使用することで、皮膚の赤みの改善や新陳代謝を高める効果が得られます。IPLの治療は1回ごとの施術はダウンタイムが少ないですが、他の施術法と比較したときに受けるべき回数が増えてしまう特徴があります。

クレーターを治す方法

美容皮膚科や美容整形クリニックで行われている、レーザーや光治療はニキビ跡の改善に有効で、深いクレーターやでこぼこの皮膚になっている場合に人気があります。自分自身のケアや一般の皮膚科では、クレーターなどのニキビ跡の改善に有効な治療を受けることはできませんが、フラクショナルレーザーなどであれば改善が見込めます。健康保険を使えないために高い費用がかかってしまうことも考えられますが、ピーリングなどを試した結果、思ったような効果を得られなかったときにおすすめです。レーザーの種類はクリニックごとに異なりますし、施術の料金もそれぞれ違いますので、予算や自分の肌の状態によってどこの治療が良いか判断して決めたほうが良いです。

自分で行うかクリニックか

レーザー

ニキビ跡を消すための方法としては、自分でスキンケアなどを行う方法と、クリニックなどで治療を受ける方法があります。両者のメリットとデメリットを慎重に比較しながら、自分に合った方法を選ぶようにして下さい。ニキビ跡は適切なスキンケアにより、ある程度の予防が可能になるので、日頃から心掛けるようにしましょう。

More Detail

薬や化粧品に頼らず治そう

微笑む女の人

見栄え悪く治療しずらい、厄介な存在がニキビ跡です。これは肌細胞が壊れている事が原因のため、新しい細胞に置き換わるのを待つしかありません。肌細胞が再生する周期は1か月ほどですが、簡単に乱れてしまいます。まずは生活習慣を見直し、肌細胞の再生周期が遅くならない努力をする事が、治療の第一歩となるでしょう。

More Detail